生理痛解消ネット

治療法
-子宮内膜症-

まず問診で痛みの度合い等を把握し内診や超音波検査。
場合によってはMRI等を行い、子宮内膜症の部位の特定や状態を調べます。
その結果をもとに治療方針を決めていきます。
軽い症状の場合は鎮痛剤を処方し、ホルモン療法・ピル、手術というのが主な治療方法です。
手術は妊娠を希望する場合の手術方法や出来るだけ身体に負担がかからないような手術方法などがあります。
子宮内膜症は完治しにくく治療期間も長くかかる病気だと言われています。
ですから信頼できる病院や医師を見つける事がとても重要なポイントになります。
もし子宮内膜症と診断されたら焦らずキチンと治療していきましょう。


<子宮内膜症・メニュー>
子宮内膜症 Top
子宮内膜症って
原因と主な症状
治療法
子宮内膜症放っておくと‥


[ MAIN MENU ]
知っていますか?生理の事
チェックしてみよう!
関連する病気
PMS(月経前症候群)について
生理痛
生理不順・無月経
子宮内膜症
病院へ行こう!
知っていますか?ピルの事
お助けグッズ
よくある質問


HOME
お問い合わせ
友達に教える



Copyright(C) 2010
生理痛解消ネット
All Rights Reserved.