生理痛解消ネット

PMSの原因
-PMS(月経前症候群)について-

PMSには、さまざまな原因が考えられますが大きな原因と言われるのが女性ホルモン。
排卵から次の生理になるまでには、女性ホルモンのひとつ「黄体ホルモン(プロゲステロン)」が多く分泌されます。
黄体ホルモンは身体の温度を上げる、水分を身体にためる等の働きをする。
これにより脳も身体もむくんでしまい不調になると言われています。
ちなみに生理が始まると黄体ホルモンの分泌はストップする。(生理がはじまるとPMSの症状は無くなる)
また、ホルモンの影響だけでなく日頃のストレス等の心の状態も強く関係していると言われています。



PMS(月経前症候群)について Top
PMSの主な症状
PMSの原因
PMSの治療法
PMSとストレスの関係


[ MAIN MENU ]
知っていますか?生理の事
チェックしてみよう!
関連する病気
PMS(月経前症候群)について
生理痛
生理不順・無月経
子宮内膜症
病院へ行こう!
知っていますか?ピルの事
お助けグッズ
よくある質問


HOME
お問い合わせ
友達に教える



Copyright(C) 2010
生理痛解消ネット
All Rights Reserved.