生理痛解消ネット

生理のしくみ
-知っていますか?生理の事-

排卵後、2週間ほど経ち卵子が受精しない(妊娠していない)と、古い子宮内膜が剥がれ落ち、血液とともに子宮口・膣を通り体外へ出て行きます。
その時の出血を生理(月経)といいます。
女性の身体は女性ホルモンの影響を受け、約1ヵ月(25〜38日)を4つのサイクルでわけることが出来ます。
●卵胞期 生理が始まる日から排卵日までの間を指します。
●排卵期・成熟した卵胞から卵子が飛び出し、排卵が起こります。
●黄体期・排卵後、子宮内膜は厚くなり受精卵が着床しやすい状態になる。
●生理(月経期)・妊娠しなかった場合、子宮内膜がはがれ血液と共に体外へ。


<知っていますか?生理の事・メニュー>
知っていますか?生理の事 Top
生理のしくみ
排卵と生理の関係
生理の基礎知識
基礎体温を測ろう!
基礎体温の測り方


[ MAIN MENU ]
知っていますか?生理の事
チェックしてみよう!
関連する病気
PMS(月経前症候群)について
生理痛
生理不順・無月経
子宮内膜症
病院へ行こう!
知っていますか?ピルの事
お助けグッズ
よくある質問


HOME
お問い合わせ
友達に教える



Copyright(C) 2010
生理痛解消ネット
All Rights Reserved.